知っておくべき、人生のライフプランを考える5つのステップ

知っておくべき、人生のライフプランを考える5つのステップ

「人生100年時代」
みなさんは人生を100年と考えた時、現在どの地点にいますか?100年生きると考えた時、意外と先が長いのではないでしょうか。この先、どのような生活を送っていきたいですか?

ご自身、また家族と過ごすこれからの人生を考えるうえで大切な「ライフプランニング」について解説していきます。

ライフプランとは?

ライフプランとは「人生の計画」を立てることです。誰でも、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。


これからの人生で起こりうるイベントをイメージし、またそのイベントに合わせて必要になるお金を考えていきます。


「ライフプラン」に合わせて「マネープラン」を一緒に考えることで、いつどれくらいお金が必要になるかを可視化することができます。

人生の3大支出を知っていますか?

「人生の3大支出」をご存じですか??
ライフプランを考えるうえで、意識したい大きな3つの支出です。


2016年に行われた金融リテラシー調査のアンケートによると、約半数の方が答えることが出来ないと言う結果でした。

上記の支出は、1千万円単位で必要となる支出ですので時間をかけて準備する必要があります。教育資金や住宅資金に関してはローンで対応するケースもありますが、返済もしくは貯蓄いずれにしても月々支払い、積立をする点は変わりません。

ライフプランを考える5つのステップ

では、実際にライフプランを立てるステップを見ていきましょう。
ふせんとペンを持ってイベントを書き出してみるとイメージが具体化していき、頭の中が整理されていくためオススメです。

STEP1 これからのイベントや夢、目標を書き出す

STEP2 時期や予算を書き出す

STEP3 ライフプラン表に書き込む

STEP4 収支のバランスを確認する

STEP5 資金計画を立てる

ライフプラン表を作成する事で得られるメリットとして
・家族の年齢に合わせたイベントが可視化できる
・自身、ご夫婦、家族の夢や目標を共有できる
・家電購入など細かいところまで記入すると、いわゆる急な出費に備える事ができる
・貯めどきや使いどき、が見えるためメリハリを持った資金計画ができる

ライフイベント表や家計の収支確認表、資産と負債のバランスシートを作成する表などさまざまなツールを日本FP協会が提供しています。

参考:日本FP協会
http://www.jafp.or.jp/know/fp/sheet/

小さな一歩を踏み出そう

ライフプランは、夢や目標、家族の状況によってさまざまです。ご自身が大切にしたい事や優先したい事をイメージして、ご自身で人生をプランニングしてみませんか?
今からできることを「小さなステップ」として捉え、ひとつひとつ積み上げていくことが、夢や目標を叶える大きな一歩となります。

人生の3大支出のうち「老後資金」に関しては100年生きるとすれば、誰もが絶対に準備をする必要があります。老後資金の準備に関しては確定拠出年金を最優先で考えるのが良いです。
豊かな人生を送るための小さなステップを踏み出しましょう。

▼企業型確定拠出年金に関するお問い合わせはこちらから

合わせて読みたい

ご依頼・お問い合わせ

お仕事のご依頼やご相談などはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

お問い合わせする

ブログBlog

リタイアメントプランを考える3つのステップ

リタイアメントプランを考える3つのステップ

~リタイアメントプランの作成と内容の確認、見直しについて~ 前回は、退職後の生活を計画、設計するリタイアメントプランの2つ目のステップとして「リタイアメントプランで必要不可欠な各種年金」についてお伝えしました。今回は最後 […]

リタイアメントプランを考える3つのステップ

リタイアメントプランを考える3つのステップ

~リタイアメントプランで必要不可欠な各種年金~ 前回は、退職後の生活を計画、設計するリタイアメントプランの一つ目のステップとして「退職後の収入と支出のバランス」をお伝えしました。今回はステップ2の「リタイアメントプランで […]

SBI提携パートナースタンダード研修ご感想集

■10月9日SBI提携パートナースタンダード研修にご参加いただいた方のご感想集です。 1社は既に導入しているのですが、まだわからないところも多く、参加しました。 何度も話を聞いて、何度も理解することで、よりお客様に丁寧な […]

すべてみる